(5月1日(月)9:30〜から申込受付開始)・会員の方は、4月28日(金)より申し込み開始
                   (ただし、会員枠は、8名までとさせていただきます)

6月10日  身体を使ったあそびの会(どなたでも)

6月17日  赤ちゃんのためのわらべうたをうたう会(10か月まで)

6月24日  小さい子のためのわらべうたをうたう会(11か月〜満2歳)

6月31日ちょっと大きい子のためのわらべうたと小さいおはなしの会(満2歳〜)




(6月1日(木)9:30〜から申込受付開始)・・・会員の方は、5月31日(水)より申し込み開始
                 (ただし、会員枠は、8名までとさせていただきます)


7月 5日  身体を使った遊びの会(どなたでも)

7月12日  赤ちゃんのためのわらべうたをうたう会(10か月まで)

7月19日  小さい子のためのわらべうたをうたう会(11か月〜満2歳) 

7月26日  ちょっと大きい子のためのわらべうたと小さいおはなしの会(満2歳〜)


(7月1日(土)9:30〜から申込受付開始)・・・会員の方は、6月31日(金)より申し込み開始
                  (ただし、会員枠は、8名までとさせていただきます)

8月 2日  身体を使ったあそびの会(どなたでも)

8月 9日  赤ちゃんのためのわらべうたをうたう会(10ヶ月まで)

8月23日  小さい子のためのわらべうたをうたう会(11か月〜満2歳)

8月30日  ちょっと大きい子のためのわらべうたと小さいおはなしの会(満2歳〜)



前日・当日にキャンセルが2〜3組ありますので、
    当日 朝9:30〜9:45に確認のお電話を頂けると、参加できることもあります。

おやこの会

10:00〜11:00 週1回 水曜日
      定員12名


前月1日よりご予約を受け付けます。1日がお休みの場合、お休み明けの日になります。よろしくお願いします。

予約はお電話で。朝9:30〜受付 052−825−7155


 

10:00〜11:00

参加費  500円

(会が終了後ランチを召し上がる方は13時まで無料で広場で遊べます。
1時以降は、300円の利用料追加で閉店時間まであそべます。)

遠い昔から、子どもの口から、口へ。母から子へ、歌い継がれてきたわらべうた。
わらべうたは、必ずこどものどこか体に触れ合ってあそぶ歌ばかりです。
手や顔、おしり、抱きしめたり、揺らしたり…そんなわらべうたを一緒にうたってみませんか?

日本や外国の子どものための詩を使って小さな人形劇やお話をしたり、ことばあそび、自然物を
使ってお話をしたりします。

講師:高橋さん(音楽教室・ソルフェージュ・ピアノ講師)
中島さん(保育士・体育・感覚統合が専門)
川西佐喜子(保育士)


赤ちゃんのためのわらべうたをうたう会
歩けない子

歩き始める前の赤ちゃんへ、してあげたいあそびやお母さんのひざの上で聞いたり
見たりする やさしいわらべうた・こもりうたを中心に歌っていきます。
お母さんの声が赤ちゃんにとっては、一番心地よく、安心できる声です。
一番最初の音楽でもあって芸術でもあるのがお母さんの声です。
そして一生のゆりかごとなって記憶に残っていく場所になります。


さい子のためのわらべうたをうたう会
歩ける子

よちよち歩き始めの子に、手あそびや顔や足、
ひざに乗せてゆらしてあげる ちょっと体を使ったわらべうたをうたいます。


わらべうたと小さいおはなしの会
歩ける子

少し大きくなった子を中心に、
大きな布・細長い布・透き通った布・分厚い布
などで、巻かれたり、くぐったり、かぶったり…
わらべうたとイメージの世界で遊びます。
その中で、子どもの身体的発達や創造性を育てるあそびを提案します。

身体を使った遊びの会

子どもの行動と身体の機能の関係を学びます。
動きが激しい、よく転ぶ、ひとつの遊びが長く続かない、
落ち着きがないのではないか?
感覚統合の遊びを専門にしている先生に来ていただき
こんな疑問を一緒に考え、よりよい遊びのアイデアを提案します。


年齢は大体の目安なので、お子様の年齢に関わらず、
うたってみたいわらべうた、お子さんが好きそうなわらべうたに合わせて、
どこの会にでも自由に参加できます。


気軽に来て、お楽しみください。

10人のちいさなくろんぼがでかけていった。
なやで やすんでいると…
ゆっさ ゆっさ もんものき
もんもこなったら あーげましょ♪
だあれにあんげましょ